飲食店の経営力を向上させるための財務コンサルティング

飲食店のポジショニング・マップ
飲食店のポジショニング・マップ

このポジショニング・マップについて簡単に説明します。



①は、経営力も料理の技術も高いお店のセグメント。このセグメンに位置する飲食店は、ほぼ確実に上場できます。

②は、経営力はあるけれど、料理の技術では勝負していないお店のセグメント。多くのチェーン店はここに位置します。

③は、経営力も料理の技術も高くないお店のセグメント。飲食業界は出入りが激しいですが、ここに位置する飲食店は苦戦を強いられます。

④は、料理の技術は高いけれど、経営力はそれほどでもないお店のセグメント。オーナーシェフ系や、職人系のお店はここに位置する可能性が高くなります。

そして(このポジション④に関連することですが)、ポジション④に位置するお店に特に多い誤解は「料理の技術力が高いお店や、美味しい料理は自ずと売れる」ということではないでしょうか。

「良い商品や、良いサービス、品質の高い商品は自ずと売れる」というのは、飲食業界を含め、どこの業界でも見られる誤解だと思います。

この点については、既に実感されている経営者の方もいらっしゃるはずです。

売上や、利益を伸ばすためには料理の技術力だけではなく、経営力を伸ばすことが必要絶対条件です。

経営力を上昇させるための財務コンサルティングメニュー

上で説明したように、美味しい料理を作るだけでは、飲食店は生き残ることはできません。

私たちは豊富な実績に基づいた「数字とデータをベースにした財務コンサルティング」で、低迷している飲食店の経営力を財務の面からサポートし、店舗の利益を向上させます。

財務コンサルティングのメニュー

以上のコンサルティングメニューを土台として、経営者の経営力をアップさせ、持続的な事業の成長可能性も向上させます。

※ ご予算に応じてコンサルティングメニューを調整いたします。