牡蠣で有名な新宿わぶの行列が長くなった気がする件

      2015/12/16



先日、久々に牡蠣が食べたくなった。この季節はやはり牡蠣。

牡蠣と言えば、新宿のわぶさんと言うことで、さらに仕事で新宿にいたということもあり、わぶに訪問。

11時30分オープンのはずが、11時20分には既にお店の前に人だかりができており、通常の営業開始前に、お客を入店させるほどの繁盛ぶり。

わぶの牡蠣

IMG_0553

写真はお店の前に出している看板ですが、この写真が示しているように、実際にわぶより「大きくて、うまくて、安い」牡蠣を探すのは難しい。

IMG_0548

写真ではわかりづらいけれど、この牡蠣を一口で食べるのは、力士でもない限り、ムリ。

男性でも3~4口、女性でも5口くらいでないと食べれないと思います。

通常のスーパーや居酒屋で牡蠣フライをオーダーすると、一口サイズの牡蠣フライが出されますが、その4倍程度はある。

今回は、どうしても牡蠣が食べたかったということもあり、牡蠣が4つ付いている定食をオーダーしました。おそらく、この定食がもっとも儲けの少ない(原価率の高い)メニューだろう。
メニュー表を見ると、このメニューが一番原価率が高いように感じる。

牡蠣4つ付の定食は女性にはお勧めしません。牡蠣のボリュームが多すぎるからです。他の定食は牡蠣2つ+他のフライや焼き魚、肉じゃがなどがあるので、そちらをオーダーした方が良いと思います。

牡蠣で有名なわぶの行列が長くなったよ!

IMG_0557

1年前よりも、客層が若くなったように感じます。また行列も長くなったように思う。

理由は、口コミでしょう。口コミは、食べログのような匿名よりも、実名の口コミの方が効果が大きいはずです。

今回このBlogで紹介したわぶさんも口コミの効果が大きいと思いますが、以前紹介した餃子屋さんも2015年12月5日の20時頃伺おうとしたら、すごい行列になっていたので敢え無く撤収しました。それほど凄い行列になっていた。

牡蠣が食べたくなった頃に、また伺います。

約1年前にも牡蠣を食べに行っています。そのときの感想は下のリンク先

参考:【非公式食べログ】そろそろ牡蠣が旬、わぶ新宿店潜入レポート

この記事が気に入ったら、シェアして頂けると嬉しいです!

Facebookの"イイネ!"をクリックすると、最新の更新情報が届きます!



レコメンド

1
【保存版】無担保・無保証で借入する!その制度融資とは?(利用者の声あり)

起業や開業をするとき、または既に会社を設立している経営者が新規事業を開始するとき ...

2
飲食店経営における管理会計とKPIのキホン

誤解の多いところですが、会計には3種類あります。 その3つの会計とは、財務会計、 ...

3
2018年2月21日共同セミナー開催のお知らせ

 - 和食, 居酒屋, 潜入レポート, 飲食店経営番外編