GW東京に来るなら行っておきたいお勧めグルメ / 予算別

      2016/11/10



先日、Yahooニュースですしざんまいが豊洲撤退という情報が流れました。

飲食店には、様々な業態がありますが、お寿司屋さんというのは、数ある業態のなかでも最も原価率の高い業態の1つです。

さて今回は、GWということもあって、予算別でGWに東京に遊びに来るなら行っておきたいグルメという緩い話題で記載します。

下で紹介する飲食店以外にも美味しいお店はたくさんありますが、今回ご紹介する飲食店は、実際に自分自身で足を運んで、美味しいと感じ、しかもリピーターになっているお店に限定してご紹介します。

また料金が高ければ料理の味が良くても不思議ではないので、CPが高いと思う店舗に限定します。

予算別のお勧めグルメ@東京

GW期間は、普段、東京に住んでいれば地方へ、普段、地方に住んでいれば東京へ移動するかもしれません。

せっかく東京に来るならば、普段地方では食べれない味を食したいものです。

ただ、それぞれ予算もあると思うので、独断と偏見で、予算別にお勧め飲食店をご紹介します。

食通の方にとっては、それほど目新しいお店はないかもしれませんので、スルーして下さい。

客単価1万円コース:diritto@神楽坂

イタリア語でDirittoとは、真っ直ぐという意味ですが、リストランテdirittoの味は真っ直ぐというよりも、繊細な味をしています。

高級イタリアンの客単価は8,000円/人と言われていますが、dirittoのディナーコースは9,000円/人です。しかし、このお店はただの料金が高いお店ではなく、料金以上に、CPも高いと思います。

diritto(credit:diritto website)

http://ristorante-diritto.com/

dirittoに行く際は、必ず事前の予約、空席確認をしてから行くことをお勧めします。そうしないと、席に着けない可能性が高くなります。

またメイン料理については、魚料理が大嫌いでない限り、肉料理ではなく魚料理をお勧めします。dirittoのペッシェは神楽坂の中でも超トップクラスだからです。

以前、ワインについて下のタイトルの記事を書き、そのなかで登場するお店の店舗名は伏せてありますが、実は、そのお店はdirittoです。

参考:おすすめのイタリアワインのうち、もっともコスパの良いワインは?

ちなみにdirittoは、パスタも抜群に美味しいです。

客単価5千円コース:れば屋@四ツ谷

japan-724976_640

※写真は、れば屋の焼き鳥ではありません。

チェーン店の焼き鳥屋など、値段は安いけれど、味は不味くはないが美味しくもない焼き鳥はたくさんあります。

ただ、れば屋の焼き鳥は本当に美味しいです。こちらのお店で初めて、“本物の焼き鳥”というものを口にしました。

チェーン店の値段に比べれば、もちろん値段は高くなりますが、CPはそれ以上に高くなります。

また、白レバーなど他店ではなかなか味わえないメニューも揃ってます。

れば屋に行く際も、事前に必ず予約または空席があるかどうか確認することをお勧めします。

れば屋

客単価1千円コース:つじ田@淡路町

ラーメン好きにとって、つじ田と言えば定番中の定番です。目新しさはないですが、味は本物です。

つじ田は都内では有名な超人気店のラーメンで、時間帯によっては行列が出来ていますが、回転が速いので待ち時間はそれほどありません。

IMG_0033
つじ田

今回ご紹介したお店以外にも、美味しい飲食店は沢山あります。

ただ今回は、味に間違いがなく、CPの高いお店を紹介しました。

この記事が気に入ったら、シェアして頂けると嬉しいです!

Facebookの"イイネ!"をクリックすると、最新の更新情報が届きます!



レコメンド

1
【保存版】無担保・無保証で借入する!その制度融資とは?(利用者の声あり)

起業や開業をするとき、または既に会社を設立している経営者が新規事業を開始するとき ...

2
飲食店経営における管理会計とKPIのキホン

誤解の多いところですが、会計には3種類あります。 その3つの会計とは、財務会計、 ...

3
2018年2月21日共同セミナー開催のお知らせ

 - イタリアン, 和食, 飲食店, 飲食店経営番外編